HOME > 技術製品 PickUp > 手染め注染「ガーゼマフラー」
最終更新日: 2013/06/01

手染め注染「ガーゼマフラー」

協同組合 オリセン

手染め注染「ガーゼマフラー」

色落ちしにくいスレン染料で染色したオシャレなガーゼマフラー
色・デザインも豊富で、夏の日差しによく映えます。ネック周りのオシャレに、ぜひ取り入れてください。

注染では、反応性染料、直接染料などがつかわれています。染料の色によっては、使うごとにすこしづつ色落ちするものもあり、これが手染めの風合いを醸し出すもとにもなっています。
でもガーゼマフラーは夏場のアイテムです。汗による色移りなどが心配です。そこで大阪府織物染色協同組合が提案するのがスレン染色のガーゼマフラーです。真夏の日光下では水に浸してネックに巻くと涼しく、冷房の効いた場所では保温効果をもたらします。
使用前に1~2回洗うことで余分な染料があっても落ちます。その後は色移りの心配はほとんどありません。
ネットに入れて洗濯機でも洗うことができる優れものの一品です。バッグの中におひとつどうぞ。

ガーゼマフラーは、伝統のガーゼをオシャレなデザインで!をコンセプトに、さまざまなデザインのものを取り揃えています。現代の洋服にもマッチするデザインのものがそろっておりますので、ぜひ一度大阪府織物染色協同組合まで、現物をご確認に来て下さい!

長さ 180センチ〜195センチ
色・デザイン ざまざまな色・デザインのガーゼマフラーを企画・開発中。詳しくは大阪織物染色協同組合まで
  • 協同組合 オリセン

    大阪市中央区久太郎町1-8-15

    TEL: 06-6261-0468 FAX: 06-6261-2685
  • 協同組合 オリセン 企業紹介ページへ

MONO.net COLLEGE

よくあるご質問

サイト利用申込

広告掲載のご案内

協会からのお知らせ一覧

  • 07月10日
    つながりました♪(成果発表)
    osaka-mono.netを通じて、お仕事につながりました。
    ~利用事例です~
  • 07月03日
    ものづくり通信発信しました。
    大阪府ものづくり振興協会は、大阪府内の中小製造業組合の集まった協会です。
  • 12月08日
    大阪人材確保推進会議
    建設業や運輸業、製造業などでの深刻な人手不足の解消を目指そうと、行政や業界団体などで作る会議が発足し、業界のイメージアップを図る取り組みから、始めることになりました。
    会議には、大阪府をはじめ、労働局や運輸局、それに、建設業協会やトラック協会など、およそ20の行政機関や業界団体などの代表らが参加しました。(製造業界団体としてもの協も参加)

セミナー・イベント情報一覧

  • 09月08日 9:00~16:45
    秋の講演会
    【開催場所】大阪塗料会館 7F 701~703会議室  大阪市中央区久太郎町1-8-9 (地下鉄:堺筋線・中央線 堺筋本町駅下車。7号(又は10号)出口より地上へ。                堺筋東側歩道を南へ50m、タイ総領事館角を左折、右斜め前。小野薬品の東側。) 【料金】5,000円  (テキスト代、消費税を含みます)【定員】60名
ページTOPへ