HOME > Topics - こだわりものづくり企業 > 富士電子工業株式会社
最終更新日: 2013/06/03

富士電子工業株式会社

所属組合:西部金属熱処理工業協同組合

当社は従来の高周波焼入れ技術の課題・短所を解決できる、多くの革新的技術を保有しております。

・高周波焼入れ及びプラズマ窒化の受託加工
・高周波焼入れ設備と誘導加熱応用装置の製造・販売
・高周波焼入れ品の技術的なご相談と試作加工

得意分野

富士電子工業の高周波焼入れ技術は、従来レベルを一新します。高周波誘導加熱に関する特許の保有件数(特許庁データー)は、利用の顧客を含め当社がトップです。特に半開放コイルを応用した”精密硬化”技術に自動・半自動装置とシステムを付与することで、加工品の品質安定と向上はもとより、自動車、建設機械、工作機械などの製造工程における生産性向上に貢献しています。

PR

多段軸のコーナー強化焼入れ/ローラー、ホイールの外周継目無し焼入れ/シングルショット焼入れによる」、軸類バーバーレス高強度焼入れ/内径カップ部の定・少歪焼入れ 個々の商品別詳細は当社ホームページをご覧下さい。

取得認証等

iso9001:2008(JQA-QM5292)
iso14001:2004(JQA-EM6328)

会社名 富士電子工業株式会社
所在地 〒581-0092
大阪府八尾市老原4-16
TEL 0729-91-1402
FAX 0729-91-5615
URL http://www.fujidenshi.co.jp
E-mail honsya@fujidenshi.co.jp
創立年 昭和35年
資本金 8,000万円

MONO.net COLLEGE

よくあるご質問

サイト利用申込

広告掲載のご案内

協会からのお知らせ一覧

  • 07月03日
    ものづくり通信発信しました。
    大阪府ものづくり振興協会は、大阪府内の中小製造業組合の集まった協会です。
  • 11月30日
    つながりました♪(成果発表)
    osaka-mono.netを通じて、お仕事につながりました。
    ~利用事例です~
  • 12月08日
    大阪人材確保推進会議
    建設業や運輸業、製造業などでの深刻な人手不足の解消を目指そうと、行政や業界団体などで作る会議が発足し、業界のイメージアップを図る取り組みから、始めることになりました。
    会議には、大阪府をはじめ、労働局や運輸局、それに、建設業協会やトラック協会など、およそ20の行政機関や業界団体などの代表らが参加しました。(製造業界団体としてもの協も参加)

セミナー・イベント情報一覧

ページTOPへ